フェレットの里親里子、迷子・保護情報、健康日記に検査結果を記録。まにあっくな飼い主のための参加型フェレット情報サイト

 

フェレットについてちょっと突っ込んだ内容のおはなし。
リストへ戻る
No.1142 投稿者:ハル ( 2019/7/16 19:15 ) 返信
「布噛みについて」
現在、6歳半のマーシャルフェレットを飼っています。
数日前からハンモックやおもちゃを起きている間ずっと噛んでいる状態が続いていました。
下痢に近い水っぽい糞の中に布の繊維が混じっていたので心配になり病院で検査を受けましたが見たところの誤飲はないと診断を受けました。
しかし万が一を考え、一番のお気に入りのゴム製のおもちゃを取り上げたところますますハンモックやケージに敷いてある布を噛むようになり、どうしたらいいかと悩んでいます。
おそらく低血糖治療のため固形フードからダックスープに切り替えたことと、治療のため薬を飲ませていること、先住の子が亡くなったストレスから布噛みをしているんだと思います。
できるだけ一緒に遊ぶようにしていますが、人間と遊ぶよりフェレットと遊ぶほうが好きな子なのであまり効果が見られません。いつ発作が起きるかわからないため、交流イベントにも行けません。
ハンモックは撤去できないため、本当に困っています。
なにか良い方法はないでしょうか?
No.1143 投稿者:たろ ( 2019/7/17 08:19 )
「インスリのこのご飯について」
 家にもインスリと診断された子が居ます。家の場合ですが、基本的にはインスリになってもご飯は変更しません。できるだけ変わらない生活+服薬で対応します。それが、フェレちゃんにストレスを与えないこつだと思っています。服薬時にダックスープもどき(粉末ご飯:ロイヤルカナン犬猫用高栄養パウダー(販売終了):ゴートミルクを2:1:1で混ぜた物)を服薬の時に飲ませています。インスリ後期になるとカリカリご飯が食べることができなくなる子も結構居ますが、かりかりを食べることができる内は自力で食べてもらうことが良いと思います。ダックスープ(もどき)は最初はカロリー補助の位置づけで、中後期になったらダックスープがメインの栄養補給でカリカリご飯は補助と位置づけるようにする方が良いと思います。

 家のインスリで最高齢の子は8才で発症した子が居て9歳10ヶ月まで生きました。その子は虹の橋を渡る直前までカリカリご飯を食べていました。

 まずはご飯を前の状態に戻し、状態を観察して下さい。布噛みが無くなるようであればその状態を維持すれば良いと思います。(服薬の時に栄養補充としてのデックスープを上げて下さい)

 ダックスープは最初は薄めでも良いですが、これがメインになることを考え、味に慣れてもらい、カリカリご飯の食べる量によってダックスープの濃さを変えていくようにして下さい。


 交流イベントの参加ですが、多分ステロイド服薬をしていると思いますので感染症が心配です。ただ、フェレちゃんが他のフェレちゃんと一緒に遊びたいのであれば、やめる方がストレスになると思いますので飼い主さんの判断が大切になると思います。その時には必ずブドウ糖を携帯して下さい。万が一の発作の対応です。こちらなど解体に良いかと思います。
https://www.matsukiyo.co.jp/store/online/p/4515625400099

まずは元の環境に戻して服薬させてみて下さい。
No.1144 投稿者:和田 ( 2019/7/18 09:43 ) メールを送る ホームページへ
「結束バンドは?」
あくまで我が家の子達用でしたが・・・

結束バンドを4〜6つ位輪にし、ケージからぶら下げていました。ハンモックも紐のないものは、それを紐代わりにしていました。
結束バンドは意外と丈夫で、なかなか破損しません。

噛み噛みして遊んでいたのですが、そちらのフェレちゃんは噛んでくれませんかね?


記事の削除 NO. 削除キー

 

 
Copyright (C) 2008 Ferretalk All Rights Reserved.