フェレットの里親里子、迷子・保護情報、健康日記に検査結果を記録。まにあっくな飼い主のための参加型フェレット情報サイト

会員情報  
シナモンさん
メッセージを送る
最新の日記  
2月6日 7歳半になりました
11月23日 気持ちが悪いです
8月9日 7歳になりました
7月23日 後ろ足トレーニング中
6月4日 インスリノーマになりました
月別アーカイブ  
2022年2月
2021年11月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年4月
2021年1月
2020年12月
2020年6月
2020年4月
2019年3月

 

 

 

 

 

 

     
シナモンさんの日記
日時 2021年11月23日
タイトル 気持ちが悪いです
内容 5センチ以上にはなっている肝臓の嚢胞がさらに大きくなってしまい、胃腸を下方に押し下げただけでなく上方の横隔膜や心臓も圧迫し始めました。
胃腸薬(アルサルミンとビオフェルミン、プリンペラン、ガスモチン)をあげてお腹の下部分のマッサージもしていますが、ウンチの度に口を手で引っ掻いているので、踏ん張ると圧迫されて気持ち悪いのだと思います。
後ろ足に力が入らなくなり、歩こうとするとよろけてあちこちぶつかります。

排泄や歩行が苦痛なくできなくなっているということは、もうダメなのかもしれません。遊びたがるし、ご飯はよく食べるのですが、苦痛を味あわせるのは可哀想です。
設定 公開範囲 : 全てに公開
書込制限 : 全て受付
コメント承認 : フリー制
View Count 403

★ ★ ★
 
No.21 投稿者:れぱん ( 2021/11/24 22:21 )
がんばっていますね。ノロちゃんもシナモンさんも。

ご飯を食べるということは、生きたいということだと思います。ノロちゃんの生きたい気持ちを支えていらっしゃるシナモンさん。

1日1日。夏から秋、冬。1つ1つの季節を一緒に過ごしていけるのってとても幸せなことですね。

シナモンさんも疲れを溜めないよう、お体を大事にしながらノロちゃんと一緒にお過ごしください。
No.22 投稿者:シナモン ( 2021/11/30 20:28 )
れぱんさん

どうもありがとうございます。ノロちゃんがいる一日一日を噛みしめています。

1日に何度もアルサルミンを投与して、だんだんオエオエしなくなってきました。
ウンチを踏ん張った後に気持ち悪くなっているようなので、やっぱり肝臓からの圧迫なのだと思います。

もう少しだけ一緒にがんばります。
■コメントの投稿
お名前
コメント
削除キー ※半角英数字3〜8文字以内
 

■コメントの削除
記事番号 削除キー
 

 

 

 

Copyright (C) 2008 Ferretalk All Rights Reserved.