フェレットの里親里子、迷子・保護情報、健康日記に検査結果を記録。まにあっくな飼い主のための参加型フェレット情報サイト

会員情報  
メッセージを送る
最新の日記  
8月21日 五和の誕生日
5月28日 至遠の誕生日
8月21日 五和の誕生日
5月28日 至遠の誕生日
8月21日 五和の誕生日
月別アーカイブ  
2018年8月
2018年5月
2017年8月
2017年5月
2016年8月
2016年5月
2015年12月
2015年11月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年3月
2015年1月
2014年9月
2014年5月
2014年3月
2014年1月
2013年10月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年1月
2012年8月
2012年5月
2012年3月
2012年1月
2011年11月
2011年7月
2011年5月
2011年3月
2011年1月
2010年5月
2010年3月
2010年1月
2009年10月

 

 

 

 

 

 

     
ESCのこさんの日記
日時 2012年1月14日
タイトル 海花の誕生日
内容

1月14日、我が家のスーパーやんちゃ姫・海花が無事4歳の誕生日を迎えました。
4歳になってもESCのこ以外に問答無用で咬み付く癖は直る気配がありません。(T_T)
(…先日は母親が「喰いちぎられると思った」と恐怖のあまりマジ泣きしてたな…)

もともとは風花がおとなしすぎて、人間相手にあまり遊ぶ子ではなかったので
『このままでは運動不足かなー?』
『フェレ同士ならもっと運動になるかなー?』
・・・と悩んでいた頃、
ショッピングセンターのペット売り場にひとりでケージにいた可愛い顔立ちのフェレットに母親が一目惚れしました。

当時、風花をお迎えして8ヶ月、
初めはフェレットに怖々だった母親も、穏やかで利口な風花のおかげで大のフェレット好きになり、それでもESCのこが風花の遊び相手を探していると『新しい子が来て風花ちゃんが拗ねたらあかんからやめとき』と言っていたのに、そのフェレットには買い物のたびに見に行くほどご執心。
抱かせてもらうと暴れるでもなく、ある意味お迎え当時の風花よりおとなしい。
その日は『検討します』と帰ったものの、ESCのこが車で出かけるたびに(独りで出かけたからといってそのお店に行くわけではないんですが…)「まだ居た?」と訊ねるほどのご執心。

せっかくその気になっているので…と、お店までケージ等の準備が出来次第お迎えに来ます…と伝えに行って再度抱かせてもらうとガブリッ!
先日とは別鼬のような暴れっぷりに、お店の人が『ビシッ!(4倍角)』と、こっちが驚くほど大きな音がする強烈な鼻ピン!!
(ちなみに自分、鼻ピン見たのは後にも先にもこの時だけなんですが、あんなにキツく弾くんものなんですかね?)
けっこうガッツり流血咬みされたんで『母親の手に負えるのか?』とお迎えを躊躇ったものの、『あの鼻ピンはないだろー』ということでお迎え決定です。

お迎え当日はセオリーどおりにお店で食べてたフード(まだ半ふやかしを与えられてた)を買って、持参したキャリーで病院経由で家へ。
…と、車に乗ったとたんにキャリーからパリポリ音が!?
その日はお迎え直前に風花のワクチン接種に行っていたのでキャリーに我が家のフードが残っていたのですが、それを美味しそうに食べる食べる!?
フードの切換え、大変だって聞いてたんだけどなー。(苦笑)

母親が『未来(みき)』と命名、とりあえず風花とは顔合わせもせずに別の部屋に入れるが、風花がいちはやく気配を察知したらしく落ち着かない。
その後数日、別々に放牧するが早くも母親の手には負えないほどの弾けっぷり。
『このままでは風花ちゃんが負けてしまうから、もっと優しい名前にする』と母親が発音の近いところで『海花(みか)』と改名する。
この頃はESCのこにも咬みついたので毎日がガチンコ状態だったのですが、風花は初の同時放牧時、既に一回りは大きかった海花の首根っこをがっつり咥えて引きずる引きずる。
あっという間に上下関係を叩き込んでました。(^^;)
まあ、上下関係とは別にへこたれない海花なので、結局同居まで3ヵ月半かかりましたが…。orz

海花をお迎えして2ヶ月ほど経った頃、海花の居たお店に立ち寄ると新しくシルバーミットとセーブルのベビーちゃん2本が入店してました。
眺めていると「抱いてみますか? シルバーの子はちょっと強く噛むかもしれませんが…」と店員さんに声をかけられ話し込んでいたところ「この子はまだいいんですよ? 4月に居た子はもっと酷かったですから」と店員さん。

・・・それ海花なんだけど・・・。(-"-;)

という訳で、いまだESCのこ以外に噛み付く海花なのでした。
もーいいよ、元気でさえいてくれれば。(/ロ;)
(でも、わしの肩身が狭いから母親に襲い掛かるのだけはやめて欲しいなー)

(写真・左:母親からおやつをもらってウマウマなお顔)

(写真・中:1m50cmはあるレンジ台の陰からどや顔)
登頂ルートは椅子→テーブル→ワゴン→食器棚→レンジ台

(写真・右:階段の踊り場で可愛くポーズ)

設定 公開範囲 : 全てに公開
書込制限 : 全て受付
コメント承認 : フリー制
View Count 1770

★ ★ ★
 
 

 

 

 

Copyright (C) 2008 Ferretalk All Rights Reserved.